ちょっとしたきっかけでも起こる尿漏れトラブル|悩みを解決する方法

医者

専門領域の医師の診断

笑顔の女性

泌尿器周辺の専門家

泌尿器科の専門領域は、腎臓から尿膜管までの尿路だけではありません。男性の内性器、腎臓などの後腹膜臓器、膀胱などの骨盤腔内臓器、副甲状腺、そして女性の外性器が専門領域となっています。恥ずかしいという理由で婦人科を選ぶ女性が多くいますが、外陰部は婦人科の専門領域ではありません。婦人科でも診察はするけれど詳しく診察するには、泌尿器科の専門医の診断が必要な場合も多くあります。外陰部などに違和感があるような場合は、婦人科ではなく泌尿器科の診断を受けたほうが早期に解決する場合があります。新宿にある泌尿器科ならば、患者に配慮した診断を行ってくれますから心配する必要はありません。もしそれでも気になる場合は、新宿の女性医師がいる泌尿器科を選ぶと良いでしょう。

尿と性器の専門家

尿と性器の専門家として、泌尿器科の医師は腎臓から尿膜管、そして骨盤内の臓器までを守備範囲としています。腎臓は腎臓内科があり、女性の内性器は婦人科があるため、診療科の領域がハッキリせずどこで診察を受ければ良いのか迷う時もあるでしょう。男性なら下半身の臓器のほとんど、女性なら子宮など内性器を除いたほとんどのトラブルに対応することができます。女性に多い膀胱炎などは、専門外の婦人科の治療を受けるより、泌尿器科の診察を受けたほうが早期に改善する場合があります。新宿にある泌尿器科は以前と違い露出の少ない診断方法を採用しているところも多いため、気軽に診察を受けることができます。新宿には女性も訪れやすい泌尿器科が多くありますから、下半身に違和感がある時は泌尿器科を受診するようにしましょう。